[書評]上野千鶴子著『「私」探しゲーム―欲望私民社会論』 情けない日本のフェミニストの代表

  上野千鶴子 – Wikipedia. 幾つかの書物に参考文献として取り上げられていたので、しぶしぶ手に取ってみた。 結果は無残である。 これが果たして学者の仕事と言えるだろうか。 こんな程度しか…

Continue Reading