2009年もいよいよ大詰め!今年話題になった本を再チェック!

[`evernote` not found]

読み逃しはありませんか!? 2009年話題になった本
2009年もあとわずか。今年もいろいろな本が話題に上がりました。


予想を上回るベストセラーとなった村上春樹の『1Q84』、アカデミー賞に輝いた『おくりびと』の元ネタとして有名になった『納棺夫日記』、ヒットは麻生さんのお陰?とまでいわれた『読めそうで読めない間違いやすい漢字』などなど…。果たして、2010年はこれらを上回るヒット作が出てくるのでしょうか。
ということで、今回、boople.comでは2009年に話題となった本を集めてみました。どの本も自信をもってオススメできます。まだ読んでないという人は、今のうちにぜひチェックしてみてください。
2009年話題になった本
icon




ほかの本ブログもチェック!!
人気ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログのバーナー

JUGEMテーマ:読書
[`evernote` not found]

コメントを残す