村上春樹の新作について[KI-Literature(文学)]にて書きました

[`evernote` not found]

 

村上春樹の新作について、KI-Literature(文学).にて記事を書きました。

村上春樹、書き下ろし新作長編4月に文藝春秋社から発売『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 | KI-Literature(文学).

1Q84 BOOK1-3 (新潮文庫)のように、今年のビック・ニュースとなるかも知れません。

また、ブクログにおいて、村上春樹の過去の主要作品について、僕の感想入りでまとめてみました。

村上春樹、書き下ろし新作長編4月発売『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を記念して村上春樹特集 [runkazuoさん] – ブクログまとめ.




http://booklog.jp/matome/1249/runkazuo

トグサさんの本屋 : 村上春樹、書き下ろし新作長編4月発売『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を記念して村上春樹特集 – ブクレポ.

http://bookrepo.com/book_store/show/34000/281189

コメントは、「ブクログまとめ」の方が見やすいと思います。
ブクレポとは、レビュアー同士の交流に重きを置いたWeb本棚です。

良ければ見てみて下さい。

[`evernote` not found]

コメントを残す