格差社会論のよきテキスト橘木俊詔「格差社会」

[`evernote` not found]

格差問題の第一人者・橘木俊詔氏による格差論の決定版と岩波新書の横帯に紹介されているが、読んでみると、良くも悪くもテキストの域を出ておらず、格差社会に関しての網羅的な知識は得られるが、最後の格差社会への提言を含めて特段、目新しい知識を得られるわけではなかった。


ただ、豊富な統計データを元に述べられているだけに、その述べられていることには非常に説得力がある。

格差社会―何が問題なのか
格差社会―何が問題なのか
橘木 俊詔
注)購入を検討の方は画像クリックしてください!

イーブックオフで購入の方はコチラ!
格差社会-何が問題なのか-

古本市場で購入の方はコチラ!
格差社会-何が問題なのか-
中古の場合、Amazonでは商品ごとに配送料340円が掛かりますが、イーブックオフを利用すると1回のご注文につき全国一律 300円(税込)(古本市場ですと399円)です。
まとめて購入するとお得です。1回のご注文が¥1500(税込)以上の場合、配送料無料となっています。(古本市場ですと¥2000(税込)以上)
また、在庫がない場合は、「入荷メール」に登録しておくと、入荷した時、メールで知らせてもらえます。





<目次>
第1章 格差の現状を検証する
第2章 「平等神話」崩壊の要因を探る
第3章 格差が進行する中で-いま何が起きているのか
第4章 格差社会の行方を考える
第5章 格差社会への処方箋

人気ブログに参加しています。ご賛同していただければ、バーナーをクリックしてください!

にほんブログ村 哲学ブログ 哲学・思想へ

人気ブログのバーナー

TOPに戻る

まとめて購入するなら配送量一括のイーブックオフや古本市場がお得です!
これらのサイトでは、在庫がない場合でも入荷した次点でメールで知らせてくれるサービスがあります。

1,500円お買い上げで送料無料!! イーブックオフ

【古本市場】激安古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取






[`evernote` not found]

2 comments Add yours
  1. 格差意識がうつを進行させる 【うつ病を克服し、ストレスフリーな生活を手に入れる方法】

    他人と比較し、劣等感を感じてうつを進行させることになることがしばしばあると思います。容姿・学歴・所得・収入・同期の出世の動向・・・・・・数え上げればきりがないのですが、人と比べて自分の欠点をあげつらってもしかたないですわね。ここで心に残った言葉を紹介

  2. 橘木俊詔「格差社会 何が問題なのか」

    橘木俊詔「格差社会 何が問題なのか」 久しぶりに読んだ新書。丁寧すぎて詰まらない。自己の主張の深さが足りない。「日本は格差が拡がってるから是正しようぜ」っていうだけ。そんなこと別のところで百回は聞いている。一冊本を書くならもっと掘り下げるべきだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください